診療科・医療部門

クイックガイド
TEL:047-366-7000(代表)
FAX:047-366-7028(代表)
〒271-0077 千葉県松戸市根元473-1

美容外科

美容外科外来・レーザー外来は、2015年9月1日より新東京クリニック7Fにて
美容医療・レーザー治療センターとして新装オープンしました

美容外科・レーザー専門外来の主担当医師

医師写真:瀧川 恵美

瀧川 恵美形成外科・美容外科部長、美容医療・レーザー治療センター長

卒大 / 卒年
防衛医科大学 平成13年卒
認定・資格
医学博士
日本形成外科学会認定専門医
日本抗加齢医学会専門医
日本美容外科学会(JSAPS)専門医
専門領域
形成外科一般、美容外科一般、レーザー治療、PRP療法等
論文
-主な対象症状-
▶シミ・アザの治療
▶しわ・たるみの治療
▶ニキビ・ニキビ跡の治療
▶多汗症・ワキガの治療
▶脱毛の治療
▶毛髪の治療
▶その他の治療
-主な治療方法-
▶当科導入レーザー
▶注入治療の紹介
▶その他の治療の紹介(ホームケア商品)



→ 外来表

主な対象症状

●シミ・アザの治療●

シミ・アザとは、皮膚の中にあるメラニンが異常に増加し、皮膚表面から見ると茶色や黒色に見える状態です。
メラニンや血管が増加する場所(皮膚の深さ)によって、いくつかの治療方法があります。

「出典:ジェイメック」


―治療例―

*手術* 病変部位を切除し、縫合することで色のついた部分をなくします。小さいものには根治的な治療効果がありますが、大きいものでは傷痕などの問題が生じることがあります。
*レーザー治療* メラニンやヘモグロビンに吸収される波長を用い、メラニンや毛細血管を破壊することでシミ、アザを消していきます。レーザーは副作用なく、傷跡も残らないと思われがちですが、照射条件や照射後のアフターケアをきちんとしないと、傷跡が残ったりすることがあります。当科では、茶色や黒いシミ・アザにはThe Ruby(Qスイッチルビーレーザー)、赤アザ(血管腫)には V-beamレーザー(ロングパルスダイレーザー)を用いています。
日帰りの全身麻酔を使用したレーザー治療も可能です。
*内服薬* 美白効果のあるビタミンC製剤や、メラニン産生抑制効果のあるトラネキサム酸、肌を強くするL-システインなどの内服治療により、シミを改善させます。特に、肝斑には内服治療が効果的です。
*外用薬* メラニン酸性抑制機能のあるハイドロキノン、肌のターンオーバーを促しシミを早く改善させるトレチノインなどの外用薬があります。炎症性色素沈着や内服と併用することで肝斑に効果的です。
*ホームケア* 上記の外用薬の成分の入った化粧品があります。治療を行った後のメンテナンスに効果的です。

ページのトップに戻る

●しわ・たるみの治療●

加齢や紫外線などの外的刺激により、コラーゲン線維やヒアルロン酸、エラスチンなどが減少し皮膚のハリが失われ、重力や表情筋の作用でしわ・たるみなどが起こります。シミ・アザの治療同様、様々な治療法があります。

―治療例―

*手術* たるんでしまった余分な皮膚を切除し、引き上げて止めることでしわ、たるみを改善します。
*レーザー治療* レーザー光を照射することでコラーゲン産生を促し、皮膚のしわやたるみを改善させます。永続的な効果ではないため、 定期的に繰り返し治療を行う必要があります。当科ではV-beamレーザー(ロングパルスダイレーザー)GentleMAX PRO(ロングパルスアレキサンドライト/ロングパルスヤグレーザー)を用いています。
*注入療法* しわやくぼみの部分にヒアルロン酸を注入して皮膚を持ち上げることでしわやハリを改善させます。また、眉間や目じり、おでこのしわなどの 表情じわにはボトックスを用いることで筋肉の動きを和らげ、しわの発生を抑制し、しわを改善させます。ヒアルロン酸もボトックスも永続的な効果ではないため、約半年ごと定期的な治療が必要になります。
*内服薬* 美肌効果を持つプラセンタを内服することにより、肌の質やハリの改善が得られ、小じわ等が改善します。
*外用薬* 肌のターンオーバーを促す効果のあるトレチノインを用いることで、肌の質やハリの改善が得られ、小じわ等が改善します。
*ホームケア* 上記の外用薬の成分の入った化粧品があります。治療を行った後のメンテナンスに効果的です。

ページのトップに戻る

●ニキビ、ニキビ跡の治療●

新陳代謝の低下や、ホルモンの影響等で肌の表面が硬くなり、毛穴付近のターンオーバーが正常に行われなくなると、毛穴が詰まり、皮脂がつまりやすくなることでニキビができます。
現在、ニキビは保険適応の治療もありますが、ニキビ跡の治療は自費診療となります。

―治療例―

*保険適応の治療* 抗生剤(ミノマイシンなど)の内服や、抗生剤(アクアチムダラシンなど)ローション・クリームの外用、ビタミンA誘導体(アダパレン)外用等の治療があります。
*自費診療の治療* ケミカルピーリングレーザー治療などが行われます。

ページのトップに戻る

●多汗症、ワキガの治療●

重度の原発性多汗症には保険適応の治療があります。

―治療例―

*保険適応の治療* 重度の原発性液化多汗症の診断がつく場合には、ボトックス治療の保険適応があります。
*手術* ワキの汗腺(アポクリン腺、エクリン腺等)を外科的に切除していきます。効果は絶大で、効果も永続的ですが、瘢痕等の問題が生じることがあります。
*注射* ボトックスをワキの皮膚に注射することで、汗腺を抑制し、汗を減らすことができます。汗が減ることで、ワキでの雑菌の増殖が減少し、間接的にワキガが減少します。効果は手術に比べると劣り、効果も半年程度なので、繰り返しの治療が必要になります。
*外用* 市販で手に入る制汗剤よりも、雑菌の増殖を抑え臭いを予防するデオドラントクリームを扱っています。
1日2回朝、晩に塗布するだけで臭いは気にならなくなりますが、汗の量は変わりません。(ワキだけではなく、足の臭い等にも用いることができます。)

ページのトップに戻る

●脱毛の治療●

医療用レーザーGentleMAX PRO(ロングパルスアレキサンドライト/ロングパルスヤグレーザー)を用いて効果的に脱毛を行います。
毛には毛周期があり、レーザー治療の効果が活動期の毛だけです。退行期、休止期の毛には効果がありませんので、間隔をあけて何度か治療を行う必要があります。

●毛髪の治療●

男性は遺伝や男性ホルモンの影響で髪が薄くなってしまうことがあり、AGAと呼ばれています。女性も加齢やストレス、ホルモンの影響で髪が薄くなってくることがあります。現在はフィナステリド内服がAGAの治療薬として有名ですが、女性の脱毛症には特効薬はありません。様々な治療法が工夫されており、当科では侵襲の少ない以下の方法を行っています。

*内服* フィナステリドパントガール(育毛サプリメント、女性にも使えます)
*外用* ミノキシジル
*注射* 多血小板血漿PRP)(自分の血液から作成する成長因子カクテル)

ページのトップに戻る

●その他の治療●

「鼻を高くしたい」
自分の組織の一部を移植したり、インプラントを入れたりして鼻を高くすることも可能ですが、レディエッセというハイドロキシアパタイトの入ったヒアルロン酸を注入することで簡単に鼻の高さを調整できます。個人差もありますが、効果は1~2年続きます。

「ピアスをつけたい」
医療用ピアスを用いて、ピアスの穴開けができます。誕生石などからお好きなデザインを選ぶことができます。
   → ファーストピアスのご紹介

「アンチエイジング」
プラセンタ注射高濃度ビタミンC点滴により、美白効果、抗酸化作用、免疫力アップ、抗がん作用などが期待できます。

「二重にしたい」
手術で二重にすることができます。埋没法、切開法があります。手術前によくご相談ください。

「包茎を改善したい」
手術で改善することができます。環状切開法などがあります。手術実施前に男性医師とよく相談していただき、不安のない状態で手術を実施できます。

「高性能化粧品」
市販では手に入らない、しわ、シミ、たるみ、美白等に効果のある成分の入った化粧品を取り扱っています。
レーザー治療やケミカルピーリングなどと併用することで、より高い効果が期待できます。
   → 常盤薬品工業(株) の紹介
   → (株)ジェイメック プラスリストア の紹介
   → (株)エムディア メイフラワー の紹介

「まつ毛の美容液」
国内で今年3月、日本初のまつ毛貧毛症治療薬として、厚生労働省より認可を受けた≪クラッシュビスタ≫の取扱いを始めました。
ご希望の方はご相談ください。

ページのトップに戻る

主な治療方法

●当科導入レーザーの紹介●

The Ruby(Qスイッチルビーレーザー):厚生労働省認可機器
限局性の色素性皮膚病変に効果があります。
*保険適応疾患:太田母斑、扁平母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着
*自費診療:老人性色素斑(いわゆる「シミ」)、雀卵斑(いわゆる「そばかす」)
色素性母斑(いわゆる「ほくろ」)、刺青(いれずみ)、遅発性太田母斑(青あざ)、など
V-beamレーザー(ロングパルスダイレーザー):厚生労働省認可機器
真皮細血管性病変に効果があります。Skin rejuvenationにも効果があります。
*保険適応疾患:単純性血管腫、苺状血管腫、毛細血管拡張症
*自費診療:老人性血管腫、被角血管腫、血管拡張性肉芽腫、尋常性疣贅、肥厚性瘢痕、 Skin rejuvenationなど
GentleMAX PRO(ロングパルスアレキサンドライト/ロングパルスヤグレーザー)
脱毛、毛細血管拡張症、Skin rejuvenationに効果があります。
*すべて自費診療となります。
CO2 Esprit(CO2レーザー):厚生労働省認可機器
出血、疼痛、腫れを最小限にして皮膚腫瘍の切除ができます。
*純粋に美容目的の治療は自費診療となります。

●注入治療の紹介●

*ヒアルロン酸*
しわ、法令線、くぼみ、隆鼻などに効果があります。
*すべて自費診療となります。
*ジュビダームビスタ(国内で唯一製造販売承認を取得しているヒアルロン酸)、レディエッセ等を用いています。

*ボトックス*
筋肉に作用して、痙攣、しわなどを改善したり、汗腺を抑制して多汗症を改善します。以下の疾患は保険適応が可能です。
*保険適用疾患:眼瞼痙攣、片側顔面痙攣、痙性斜頸、上肢痙縮、下肢痙縮、2歳以上の小児脳性麻痺患者における下肢痙縮に伴う尖足、重度の原発性腋窩多汗症
*自費診療:表情じわ(おでこ、眉間、目尻など)、エラなど

ページのトップに戻る

●その他の治療の紹介●

*ピーリング治療*(自費診療
○ケミカルピーリング:サリチル酸マクロゴールを用います。肌の若返り効果、シミ・くすみ・小じわ・ニキビに効果あり。
○トレチノイン治療:家庭でできるスキンケア。肌の若返り効果、シミ・くすみ・小じわ・肝斑・ニキビに効果

*内服・注射治療*(自費診療
○プラセンタ:美白・シミ・保湿・アンチエイジングに効果があります。注射と内服があります。
○フィナステリド:男性型脱毛に効果がある内服薬です。
○パントガール:育毛・発毛に効果があるサプリメントです。
○高濃度ビタミンC点滴:免疫力アップ・抗酸化作用・美白・抗ガン作用があります。
○美肌・ダイエットに効果のある美容点滴を始めました。
   高濃度ビタミンC(美肌・疲労回復・抗酸化作用)
   美肌点滴(高濃度ビタミンC)
   美肌点滴(シミに効果のある成分配合)
   ニンニク注射(疲労回復効果)
   ダイエット点滴(脂肪燃焼効果)
   美肌・ダイエット点滴(美肌効果・脂肪燃焼効果、両成分配合)

*手術*
○ケロイド・瘢痕の修正(状況により保険診療可)
○二重手術(自費診療):埋没法、切開法があります。
○巻き爪・陥入爪:弾性ワイヤー矯正法(自費診療)、フェノール法(保険診療)など
○腋臭症(ワキガ)手術(自費診療):皮弁法 など
○包茎手術(自費診療):環状切開法など
○ピアスの穴開け:医療用ピアスを用いるので安心です。

*ホームケア*
○化粧品:医療機関でしか手に入らない、各種機能性スキンケア用品を扱っています。

ページのトップに戻る