泌尿器科紹介

当院の泌尿器科は、常勤医師2名と非常勤医師により診察・治療を行なっております。

泌尿器科は、腎臓、膀胱、前立腺、男性生殖器等を診療する診療科です。
おしっこが出にくい(排尿障害)、トイレが近い(頻尿)、おしっこに血が混じる(血尿)等の泌尿器科疾患を疑う症状がございましたら、まずは外来診療へお越しください。
また、近年では前立腺癌が増えております。PSA検査(前立腺癌を確認する血液検査)を適宜行い、早期発見・治療をお勧めしています。
当科での前立腺生検は検査による苦痛などを考慮し麻酔下に2泊3日で施行しております。金曜日の午後に入院して土曜日に検査を行い大きな問題がなければ日曜日に退院することも可能です。お仕事などで平日3日間の入院が難しい方などにご検討いただければ幸いです。限局性がんと診断された方には最新鋭の機器であるダヴィンチXiを用いたロボット支援手術を施行することも可能です。興味があるようでしたら気軽にご相談下さい。
また常勤医として2人の腹腔鏡技術認定医が在籍しており、腎臓および副腎に対して腹腔鏡手術を行うことが可能です。出血が少なく回復も早いため患者様へのメリットは大きいと考えております。ご検討いただければ幸いです。

対象疾患

以下は対象疾患の一例です。
気になる症状等ございましたら、まずは診察の上、ご相談下さい。

尿路悪性腫瘍 腎がん、腎盂尿管がん、膀胱がん、前立腺がん、精巣がん等
尿路感染症 腎盂腎炎、膀胱炎、尿道炎、前立腺炎、精巣状態炎、亀頭包皮炎等
尿路結石症 腎結石、尿管結石、膀胱結石等
その他 前立腺肥大症、神経因性膀胱、過活動膀胱、頻尿症、尿道狭窄症など