学術活動

主な所属学会

  • 日本理学療法士協会
  • 日本作業療法士協会
  • 日本言語聴覚士協会
  • 日本心臓リハビリテーション学会
  • 日本心不全学会
  • 日本循環器学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本体力医学会
  • 日本老年医学会
  • 日本徒手理学療法学会
  • 整形外科リハビリテーション学会
  • 理学療法科学学会
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
  • 日本音声言語医学会
  • 日本高次脳機能障害学会
  • 脳科学研究会

学術活動

2020年

学会・研究会名 演題名 発表者
第26回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
TAVI術前の歩行能力は術後の再入院を予測する 内山覚
第26回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
開胸術後患者における運動耐容能の変化率に関連する因子の検討 寺西司
第5回
日本心臓リハビリテーション学会関東地方会
経カテーテル的大動脈弁植え込み術後患者における食欲と身体機能の関連について 寺西司
第5回
日本心臓リハビリテーション学会関東地方会
開胸術後患者の術後5回立時間は術後在院日数と関連する 吉田流星
第63回
日本糖尿病学会年次学術集会
心外術後の高血糖は術後の運動耐容能と関連するか 寺西司
著書 タイトル 著者
地域理学療法学(共著) 疾患別にみる地域理学療法の特殊性(循環器疾患) 内山覚

2019年

学会・研究会名 演題名 発表者
第25回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
心臓血管外科術尾患者において退院時の握力は心拍応答の改善の規定因子となる 寺西司
第53回
日本作業療法士学会
頸椎症性頚髄症に対し手術後、入院期におけるmyelopathy handの主観的症状変化の調査 伊藤正樹
第53回
日本作業療法士学会
心不全増悪患者に対する認知機能に焦点を当てた作業療法支援
-退院後の心不全増悪から再入院を防止できた症例-
若林佑実
第4回
本心血管理学療法士学会学術大会
大会長・座長 内山覚
第4回
日本心血管理学療法学会
経カテーテル的大動脈弁植え込み術後1年間の予定外再入院に関連する因子の検討 寺西司
第4回
日本心血管理学療法学会
開心術後患者における最大運動負荷時の血圧高値と関連する因子の検討 吉田流星
第4回
日本心臓リハビリテーション学会関東甲信越地方会
座長 内山覚
第4回
日本心臓リハビリテーション学会関東甲信越地方会
大動脈弁圧較差と大動脈弁流速の違いによるTAVI前後における身体機能変化の特徴 寺西司
ストラクチャ-クラブジャパン2019 座長 内山覚

第4回日本心血管理学療法学会において、寺西司の演題が最優秀ポスター賞を受賞しました。

2018年

学会・研究会名 演題名 発表者
第24回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
教育講演(座長)筋力低下に対する運動療法
ー筋力トレーニングの理論と実際ー
内山覚
第24回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
心臓血管外科術後患者における心拍応答との関連因子における検討 寺西司
第3回
日本心血管理学療学会
合同シンポジウム 分科学会活動の未来ー臨床&学術活動へのメッセージー
日本心血管理学療法学会の立場から
内山覚
第37回
関東甲信越ブロック理学療法士学会
術後に深部静脈血栓症を呈した不全対麻痺患者にリスク管理をした介入によって早期の歩行獲得に至った一例 山下聖弥
第52回
日本作業療法学会
特発性正常圧水頭症に対しシャント術実施後早期認知機能変化 伊藤正樹
第24回
千葉県理学療法士学会
教育講演 循環器疾患に対する理学療法 内山覚
著書 タイトル 著者
わかる!できる!心臓リハビリテーションQ&A(共著) 第4章 57,58 内山覚

2017年

学会・研究会名 演題名 発表者
日本理学療法学会
第52回
日本理学療法学会学術大会
ワークショップ 心血管理学療法に必要な臨床指標とその意義 内山覚
日本心臓リハビリテーション学会
第23回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
後期高齢者の握力は心臓外科手術後症例の術後入院日数の予測因子となる 北山達郎
日本心臓リハビリテーション学会
第23回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
一般演題「トレーニング様式・理学療法」(座長) 内山覚
日本心臓リハビリテーション学会
第2回
関東甲信越支部学術集会
術後パーキンソンニズムと周期性呼吸増悪を認めた胸部大動脈瘤術後の一症例 志賀江莉
日本心臓リハビリテーション学会
第2回
関東甲信越支部学術集会
一般演題   座長  内山覚
第36回
関東甲信越ブロック理学療法士学会
当院における特発性正常圧水頭症患者に対するシャント術前後での歩行能力の変化 北山達郎
千葉県嚥下ネットワーク シンポジウム 
誤嚥性肺炎患者の嚥下機能
~私たち急性期では何をしているのか~
齋藤佐智子
千葉県嚥下ネットワーク シンポジウム 
誤嚥性肺炎患者の嚥下機能
~私たち急性期では何をしているのか~
座長
西将則
論文 タイトル 著者
実践EBM心臓リハビリテーション 運動器障害を合併する患者のトレーニング法 内山覚

2016年

学会・研究会名 演題名 参加者
第51回
日本理学療法学術大会
ラウンドテーブルディスカッション
「さあ始めよう臨床研究」座長
内山覚
第22回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
シンポジウム「運動と予防心臓病学」
「運動とフレイル予防」
内山覚
第22回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
座長「トレーニング様式・運動処方」 内山覚
第22回
日本心臓リハビリテーション学会学術集会
一般演題「経カテーテル的大動脈弁植え込み術(TAVI)後の入院期リハビリテーション成績」 内山覚
日本心臓リハビリテーション学会
第1回
関東甲信越支部地方会
一般演題「「慢性腎臓病の重症度は経皮的大動脈弁置換術(TAVI)後リハビリテーション進行に影響を与えない」 長嶺庸介
日本心臓リハビリテーション学会
第1回
関東甲信越支部地方会
座長「YIA演題審査セッション」 内山覚
第81回
日本循環器学会学術集会
一般演題「経カテーテル的大動脈植え込み術(TAVI)を施行した症例の入院気ADL変化」 内山覚
第22回
千葉県理学療法士学会
Brugada症候群を呈した腰椎椎間板ヘルニア症例に対するリスク層別 寺西司
第22回
千葉県理学療法士学会
人工呼吸器装着下での積極的離床が人工呼吸器からの離脱およびADLの改善につながった1症例 石本利光

2015年

学会・研究会名 演題名 参加者
埼玉県立大学 国際協力論 協力隊活動報告(ゲスト講師) 金井暁子
第50回
日本理学療法学術集会
座長・日本循環器学会合同シンポジウム 内山覚
第50回
日本理学療法学術集会
座長・循環2 内山覚
日本理学療法学会指定研修会 リスク管理(呼吸・循環・転倒) 内山覚
第21回
日本心臓リハビリテーション学会
座長・運動耐容能 内山覚
第21回
日本心臓リハビリテーション学会
座長・IPW 内山覚
第21回
日本心臓リハビリテーション学会
心臓外科手術後呼吸不全と術前身体機能の関係性 北山達郎
第34回
関東甲信越ブロック理学療法士学会
早期離床を図り、重篤な呼吸器合併症を予防できたLOCKED IN SYNDROMEの一例 北山達郎
第2回
日本糖尿病理学療法学会学術集会
ジョイントシンポジウム
糖尿病を有する心疾患患者の疾病管理と理学療法
内山覚
第80回
日本循環器学会学術集会
心肺運動負荷試験プロトコールの違いと運動能力指標の関係について 近野宏知
第80回
日本循環器学会学術集会
心臓血管外科術後患者における心拍応答不良の実態およびその予測因子の検討 石田慎平
第6回
日本腎臓リハビリテーション学会学術集会
慢性腎臓病(CKD)の有無は経皮的大動脈弁置換術後のリハビリテーション進行に影響を与えない 長嶺庸介